ペンネームの“南吉”はいつから使いだしたの?

現在わかっているかぎりでは、昭和4年10月号の雑誌『愛誦』に童謡「空家」が新美南吉のペンネームで載ったのが最初です。しかし、その後しばらくは、違うペンネームを使ったり、本名で投稿したりすることが多く、「南吉」が定着したのは昭和6年の半ばからです。