「おじいさんのランプ」に出てくる大野はどんな町?

知多半島の西海岸にあり、現在は常滑市の一部ですが、江戸時代から南吉の頃までは商家が建ち並ぶにぎやかな町で、古くからの海水浴場としても有名でした。東海岸側の岩滑や岩滑新田とは街道で結ばれていて、経済、文化などいろいろな面で深いつながりがあり、人の行き来も盛んでした。