新美南吉に関連したテレビ、ラジオ番組等の放送予定です。
※放送は予告なく変更されることもありますのでご了承ください。


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
10月18日に乙川小学校で行われた、南吉出前授業の様子が放送されます。
日時 2017年10月19日(木) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  
終了
10月15日に記念館で行われた、「立版古づくり」の様子が放送されます。
日時 2017年10月18日(水) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「旅ラジ!」(NHKラジオ第一) 終了
日時 2017年10月2日(月)12時30分〜12時55分
放送局 NHKラジオ第一
内容 新美南吉記念館駐車場にNHKラジオ中継車「90ちゃん号」が来て、公開生中継をします。
公開収録は当日11時から図書室で行います。収録だけの見学の場合は入場無料です。
   番組HP「旅ラジ!」

■「ほっとイブニングIN半田」(NHK名古屋) 
終了
日時 2017年9月29日(金)18時10分〜19時
内容 アイプラザ半田からの公開生中継。10月7日・8日に開催される「はんだ山車まつり」についてのほか、岩滑小学校での南吉学習の様子も紹介されます。
番組HP「ほっとイブニング」

■「スイッチ!」(東海テレビ) 終了
タレント「ざ・タッチ」の二人が新美南吉記念館を訪れ、「ごんぎつね」や南吉さんのことを取材する様子が放送されます。矢勝川の環境を守る会や、「ごんの秋まつり」についても紹介されます。
日時 2017年9月29日(金) 9時50分〜11時15分
番組HP「スイッチ!」

■「UP!」(名古屋テレビ) 終了
星恭博アナウンサーが彼岸花が咲く矢勝川、新美南吉記念館を訪ねます。岩滑八幡社では「はんだ山車まつり」のために組みあげた岩滑の山車も見学。
日時 2017年9月26日(火)18時15分頃〜
番組HP「UP!」

■「アイシン・エイ・ダブリゥ ホリデイ ドライビング アウェイ」(PitchFM) 終了
日時 2017年9月24日(日)11時〜12時
内容 レポーターが「ごんの秋まつり」で賑わう新美南吉記念館から中継で放送します。
※PitchFM(ピッチエフエム)…愛知県の刈谷市・安城市など碧海5市を放送エリアにするコミュニティFM局。

■「キャッチブランチ」(中京テレビ) 終了
日時 9月22日(金)11時30分〜
内容 お天気コーナーで矢勝川の彼岸花が紹介されます。

■「イッポウ」(CBCテレビ) 終了
秋の花特集の一つとして、矢勝川の彼岸花が紹介されます。
日時 2017年9月21日(木) 17時から
番組HP「イッポウ」

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 
 終了
9月16日に行われた、南吉童話お話の会「でんでんむし」さんによる紙芝居の読み聞かせや、矢勝川の彼岸花についてのことが放送されます。
日時 2017年9月19日(火) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「東海北陸あさラジオ」(NHK名古屋放送局)  終了
開催中の「鈴木靖将絵本原画展」にちなみ、南吉童話絵本「ひろったらっぱ」によせる思いなどについて、NHK名古屋放送局の柴田拓アナウンサーが鈴木靖将さんにインタビューします。
日時 2017年8月12日(土) 7時40分〜8時
放送エリア 中部7県
番組HP「東海北陸あさラジオ」 


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
6月25日に行われた「ごんぎつね」朗読リレー練習会の様子が放送されます。
日時 2017年6月28日(水) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
6月24日に行われた「南吉さんの蛍まつり」の様子が放送されます。
日時 2017年6月26日(月) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
6月4日に矢勝川堤で行われた彼岸花の球根植栽の様子が放送されます。阿久比中学の生徒たちとボランティアの方々のみなさんが参加してくださいました。
日時 2017年6月7日(水) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「ラジオ深夜便」(NHKラジオ第一)  
終了
「真夜中の文芸館」のコーナーで、NHK名古屋放送局の柴田拓アナウンサーによる「花のき村と盗人たち」の朗読が放送されます。
日時 2017年6月18日(日)深夜 ※正確には19日(月)午前1時台

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
5月28日に記念館で行われた「新美南吉読書会」の様子が放送されます。今回取り上げられた作品は『疣』。
日時 2017年5月31日(水) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「世界!教科書スクープ」(TBS系列・東海地方はCBCテレビ)  終了
教科書をテーマにした番組で、その中で「ごんぎつね」も取り上げられ南吉のことが紹介されます。
日時 2017年5月27日(土) 14時〜15時30分

■「新日本風土記 ―知多半島―」(NHKBSプレミアム)  終了
知多半島に暮らす人々の活動、暮らし、食文化などをオムニバス形式で紹介します。新美南吉のふるさとで活動する人々も登場します。語りは松たか子さん。
日時 2017年5月26日(金) 21時〜22時
再放送 同年6月2日(金) 8時〜9時
番組HP「新日本風土記」

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
5月24日に新美南吉記念館の童話の森西側の谷地で、岩滑小学校4年生の子どもたちが行った、蛍の幼虫放流の様子が放送されます。
日時 2017年5月25日(木) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
5月4日に「正八ちゃんの端午の節句」として記念館で行われた、「南吉ジャンボかるた」や「落語とピアノのコラボの会」などのイベントの様子が放送されます。
日時 2017年5月5日(金) 17時〜17時15分
再放送 同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜

■「東海北陸あさラジオ」(NHK名古屋放送局)  終了
NHK名古屋放送局の柴田拓アナウンサーが「張赤倫」を朗読します。
日時 2017年4月29日(土) 7時40分〜8時
放送エリア 中部7県
番組HP「東海北陸あさラジオ」 


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  
終了
開催中の企画展「長野ヒデ子「狐」絵本原画展〜母の愛とはんだの山車まつり文化〜」の紹介がされます。
日時 2017年4月14日(金) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「昼めし旅」テレビ東京  
終了
全国各地のその土地ならではのお昼ご飯や人気店を紹介しながら、「ご飯」を通して、そこに住む人の人生やドラマを描く番組。矢勝川で彼岸花の世話をする人たちの昼食が紹介されます。
日時 2016年10月18日(火)午前11時50分〜
※関東地方のみの放送です


■「ほっとイブニング」NHK名古屋   
終了
ごんぎつねの誕生日(執筆日)に合わせ、夕方の情報番組「ほっとイブニング」で矢勝川の彼岸花や花嫁行列が紹介されます。
日時 2016年10月4日(火) 18時10分〜 ※番組前半で放送の予定
放送エリア 愛知・岐阜・三重


■「イッポウ」CBCテレビ  終了
秋の花特集のひとつとして、矢勝川堤の彼岸花や「ごんの秋まつり」が紹介されます。
日時 2016年9月21日(水)17時20分頃


■「北野誠のズバリ!」CBCラジオ 終了
週末のおでかけ情報を中継で伝える「街かどステーション」のコーナーで、「ごんの秋まつり」や開催中の特別展について紹介されました。
日時 2016年9月17日(土) 14時43分〜(約7分)


■「NHK東海北陸文学紀行」(NHKラジオ第一) 
終了
中部7県ゆかりの文学作品をNHKアナウンサーが朗読する公開録音イベント(1月30日)を放送。今年は岐阜県大垣市で「川・水・命〜流域の豊かな恵みを感じて」と題して行われます。半田の矢勝川が舞台になった「ごんぎつね」の朗読もあります。
日時 2月20日(土)8時5分〜9時55分
放送エリア 中部7県

番組HP「NHK東海北陸文学紀行」

■最後の昼ドラ「嵐の涙」(東海テレビ) 
終了
突然の事故で家族を失った女性が、もがき苦しみながらも娘との絆を糧に幸せを求めて力強く生きる姿を描く涙の人間ドラマです。
主人公が子ども時代に育った施設の名が「ごんぎつねの家」で、その後のストーリーでも南吉作品が使われるようです。
また、半田市の隣の常滑市が舞台のひとつになっています。
ぜひご覧ください。
日時 2016年2月1日(月)スタート 毎週月〜金曜 1時25分〜1時55分
放送局 東海テレビ・フジテレビ系全国ネット
出演 佐藤江梨子、宅間孝行、遠藤久美子、竜雷太 ほか
番組HP「嵐の涙」


■「東海北陸あさラジオ」(NHKラジオ第一) 終了
日本人と朝鮮人の親子の交流を描いた作品「アブジのくに」や韓国での南吉作品出版などの話題が紹介されます。
日時 2016年1月30日(土) 7時30分〜8時
放送エリア 中部7県

番組HP「東海北陸あさラジオ」 

■「ナニコレ珍百景」(メ〜テレ) ※再放送  
終了
日本中のアッと驚くモノや風景を紹介するバラエティ番組。矢勝川に咲く300万本の彼岸花の誕生秘話が紹介されます。
日時 2016年1月9日(土)14時10分〜


■「未来をひらく ことばの力」(RNCラジオ)  終了 
香川・岡山両県をエリアにする西日本放送(RNC)の年始特別番組。元NHKアナウンサー山根基世さんへのインタビューを中心に、RNCの池田弥生アナウンサーが子どもたちの「ことばの力」を育てる大切さを伝えます。山根さんによる「権狐」の朗読(一部)も放送されます。
日時 2016年1月3日(日)17時30分〜17時50分
西日本放送HP


■「小堀勝啓の新栄トークジャンボリー」(CBCラジオ) 終了  
CBCアナウンサーによる読み聞かせコーナー「ことばのおもちゃばこ」で、南吉の初期作品「巨男の話」が2週連続で読まれます。
日時 2015年11月29日(日)・12月6日(日) 9時44分

CBCホームページ(ことばのおもちゃばこ)

■「偽装の夫婦」(日本テレビ) 終了
日本テレビの連続ドラマ「偽装の夫婦」の第8回放送で、ヒロイン(天海祐希)の叔母(キムラ緑子)が「ごんぎつね」の絵本を読み聞かせる場面が登場しました。
日時 2015年11月25日(水)22時〜


■「偽装の夫婦」(日本テレビ) 終了
日本テレビの連続ドラマ「偽装の夫婦」の第7回放送で、図書館司書のヒロイン(天海祐希)が「手袋を買いに」の絵本を読む場面が登場しました。最後の母狐のつぶやき「ほんとうに人間はいいものかしら」がドラマのテーマとしてうまく生かされています。
日時 2015年11月18日(水)22時〜


■「まちバル」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
10月23日、半田赤レンガ建物で公開収録が行われました。イケメンユニットBOYS AND MENの3人が南吉記念館を紹介します。
日時 2015年11月16日(月)19時〜、 17日(火)12時30分〜・18時〜・22時30分〜
    18日(水)20時30分〜、 19日(木)10時〜・17時30分〜、 20日(金)8時〜・14時〜
    21日(土)10時〜・18時〜、 22日(日)13時〜

■「みんなのニュースONE」(東海テレビ) 終了
最盛期を迎えた矢勝川の彼岸花と花嫁行列の様子が紹介されます。
日時 2015年9月23日(水)18時台

■「イッポウ!」(CBC) 終了
お天気コーナーで最盛期を迎えた矢勝川の彼岸花の映像が放送されます。
日時 2015年9月22日(火) 16時55分頃

■「ドデスカ!」でウルフィダンス中継(メ〜テレ) 終了
メ〜テレ「ドデスカ!」のウルフィダンス中継を新美南吉記念館から行います。
日時 2015年9月17日(木)7時30分頃から4分間ほど

■「旅ラジ」(NHKラジオ第一) 終了
全国放送のラジオ番組。7月にオープンした半田赤レンガ建物からの公開中継で、当館学芸員が「ふるさとメッセージ」のコーナーに登場します。
日時 2015年9月3日(木)12時30分〜12時55分


■「夕刊ゴジらじ」(NHKラジオ第一) 終了
愛知・岐阜・三重の3県に放送されるNHK名古屋放送局のラジオ番組。7月にオープンした半田赤レンガ建物からの公開中継で、当館学芸員が開催中の特別展「ひろったラッパはどうなった?〜戦争の時代を生きた童話作家〜」の紹介をします。
日時 2015年9月2日(水)17時〜17時55分


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
7月30日に行われた「南吉さんの日」行事の様子が紹介されます。
日時 2017年7月30日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「イッポウ」(CBCテレビ) 終了
夕方のニュース番組「イッポウ」で、7月30日の「南吉さんの日」式典と開催中の特別展「ひろったラッパはどうなった?〜戦争の時代を生きた童話作家〜」について紹介されます。
日時 2015年7月30日(木)18時15分頃〜


■昼のニュース(NHK)
 終了
7月30日の「南吉さんの日」式典の様子が紹介されます。
日時
 2015年7月30日(木)12時過ぎ

■「黒柳徹子のコドモノクニ 〜夢を描いた芸術家たち〜」(BS朝日)
 終了
4月から始まるBS朝日開局15周年特別番組。黒柳徹子さんをナビゲーターに、彼女が子ども時代に愛読した絵雑誌『コドモノクニ』に集った芸術家を毎週紹介していく。第4回の放送が「美智子さまが愛した童話作家・新美南吉」です。旅人は女優の中井貴惠さん。先日、半田の記念館や生家、安城の下宿先などで収録をしました。どうぞお楽しみに。
日時 2015年5月6日(水)22時〜22時54分
番組のホームページ

■「ラジオ文芸館」(NHKラジオ第一) 
終了
NHK名古屋放送局の柴田拓アナウンサーが童話「花のき村と盗人たち」を朗読します。
日時 2015年4月11日(土) 午前8時5分〜8時45分 
番組のホームページ 


■「宮崎美子のすずらん本屋堂」(BS11) 終了
宮崎美子さんがメインMCを務める本のナビゲート番組。毎回番組の最後に行われる宮崎美子さんの朗読で南吉の「里の春、山の春」が読まれます。
日時 2015年4月3日(金)22時〜23時

番組のホームページ

■「ブック・アンソロジー」(エフエムふくやま) 終了
各地の作家と文学館を紹介する「文学の旅」コーナーで、新美南吉記念館への電話インタビューが放送されます。「ごんぎつね」と福山との意外な関係も!?
日時 3月24日(火)19時〜20時
番組をインターネットで聴くことができます。エフエムふくやまのホームページからウェブラジオを選んでください。


■FMシアター「パパの絵本」(NHK-FM)  
終了
絵本で町おこしをした北海道剣淵町を舞台に、リストラされた父親が慣れない子育てに奮闘するドラマ。ドラマの中で「手袋を買いに」が何度も登場するそうです。
日時 2015年3月7日(土) 22時〜22時50分

番組ホームページ 

■「スーパーニュース」(東海テレビ) 終了
「キャラ天」(ゆるキャラが出演する天気予報)のコーナーにごん吉くんが出演します。
日時 2015年2月27日(金)17時すぎ


■「皇室日記」(日本テレビ) 終了
6日に放送される特番を再編集した内容です。
日時 2014年11月9日(日) 6時〜
※東海地方では中京テレビで放送されます。 


■木曜スペシャル・皇后さま傘寿特番[皇后美智子さま80歳 心の軌跡」(BS日テレ) 終了
皇后様が東日本大震災被災地の子どもたちに贈られた『新美南吉全集』と童話「でんでんむしのかなしみ」について紹介されます。
日時 2014年11月6日(木) 19時〜20時54分


■「ナニコレ珍百景」(テレビ朝日) 終了
日本中のアッと驚くモノや風景を紹介するバラエティ番組。矢勝川に咲く200万本の彼岸花が童話の風景として紹介されます。
日時 2014年10月15日(水)19時〜19時56分 
 番組HP

■「スイッチ!」(東海テレビ) 終了
地域密着型情報番組「スイッチ!」の「まち自慢スイッチON!」のコーナーで新美南吉のふるさと半田市岩滑地区がとりあげられます。
日時 2014年9月30日(火)9時50分〜11時15分 ※コーナーは10時15分〜10時40分あたり)


■「DISH//だし!」(中京テレビ) 終了
2013年にデビューした4人組ダンスロックバンド DISH// のメンバーが、「ごん狐」の舞台の矢勝川を歩きます。
日時 2014年8月9日(土)深夜1時20分〜 (日付は8月10日になっています)


「amano SMILE CAFE」(FM AICHI) 終了
当館の学芸員がゲスト出演し、パーソナリティのCocoroさんと南吉についてお話します。
日時 2014年7月27日(日)・8月10日(日)9時30分〜9時55分
放送エリア 愛知県

※放送後は番組ホームページでストーリーミング再生を聴くことができます。

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
7月19日から始まった特別展「南吉と良寛」について紹介されます。
日時 2014年7月21日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「ウドちゃんの旅してゴメン」(メ〜テレ始め全国11局)  終了
視聴者からの情報をもとに、キャイ〜ンのウドちゃんが自由気まま行き当たりばったりで旅をする番組です(←というTV局の謳い文句に偽りなし。突然の来館でびっくりしました。)
日時 メ〜テレでは2014年5月10日(土)9時30分〜 ※放送局によって異なります


■「おじさんぽ」(テレビ愛知)  終了
花田虎上さん(元横綱・若乃花)、温水洋一さん(俳優)、名越涼子アナウンサーが名鉄半田口を降りて新美南吉の生家を訪ねます。
日時 4月26日(土)18時30分〜19時30分


■「皇室の窓」スペシャル〜美智子さまの“お言葉”で綴る心の旅路〜(BS JAPAN)  終了
美智子さまと南吉文学についてのエピソードが紹介される予定です。
日時 2014年4月13日(日)19時〜21時


■「ワールドビジネスサテライト」(テレビ東京系列) 終了
著名人がお薦めの1冊を紹介する「スミスの本棚」のコーナーで、作家の五木寛之さんが「手袋を買いに」について語ります。
日 時 2014年3月26日(水)23時20分〜0時18分
番組名 ワールドビジネスサテライト
放送局 テレビ東京系列(東海地方ではテレビ愛知)


■「宮崎美子のすずらん本屋堂」(BS11) 終了
宮崎美子さんがメインMCを務める本のナビゲート番組。毎回番組の最後に行われる宮崎美子さんの朗読で南吉の「飴だま」が読まれます。
日時 2014年1月31日(金)22時〜23時

番組のホームページへ

■「新美南吉生誕100年フィナーレ」特別番組(CAC) 終了
12月21日(土)に行われた新美南吉生誕100年フィナーレ第一部・第二部の様子を1時間30分の特別番組として放送します。
日時 20143年1月1日(水) 17時30分〜19時
再放送:1月2日(木)17時30分〜、1月3日(金)7時30分〜・17時30分〜、以降1月中の毎週土曜日13時〜と日曜日22時〜(1月26日の放送はありません)
CACのホームページへ

■新美南吉関連番組プレイバック(CAC) 終了
新美南吉生誕100年を記念して行われた「新美南吉音楽物語」「市民音楽祭」「合唱オペラ『ごんぎつね』」を再放送します。
日時 2014年1月1日(水) 8時30分〜 市民音楽祭
         1月2日(木) 7時30分〜  新美南吉音楽物語」
         1月1日(水) 16時〜    合唱オペラ「ごんぎつね」
         1月2日(木) 10時30分〜 合唱オペラ「ごんぎつね」


■「新美南吉の生涯」(CAC) 終了

文学に人生を捧げた童話作家、新美南吉が生まれてから、没後に作品が広く読まれるようになるまでを描いたドキュメンタリー番組を再放送します。
地元ケーブルテレビ局CACが制作し、2013年日本ケーブルテレビ連盟東海支部自主番組コンテストで最優秀賞を受賞、ヒストリーチャンネル第2回ヒストリアワードで入選した作品です。
日時 2014年1月1日(水)7時30分〜・10時30分〜
         1月2日(木)9時30分〜・16時30分〜
         1月3日(金)11時〜・22時30分〜
         1月4日(土)22時〜・
         1月5日(日)10時〜・16時〜・20時〜


■「Vision」(J-WAVE) 
終了
東京のFM局J-WAVEの番組「Vision」で新美南吉や巽聖歌のことが紹介されます。
コピーライターの道山智之さんが新美南吉記念館を訪れて取材したこと、感じたことを作品にされています。
日時 2013年12月1日(日)、 16:55〜 /17:55〜 /18:55〜 /19:55〜 /20:55〜 /21:55〜 /22:55〜 /23:55〜(8編・連作)


■「新美南吉ともうひとつの『ごんぎつね』」(東海ラジオ) 終了
新美南吉の代表作「ごんぎつね」には二つの異なる形態が存在します。ひとつは当時18歳の南吉が書いた「権狐」。もうひとつは鈴木三重吉が手を入れ『赤い鳥』に発表された「ごん狐」。番組では二つの「ごんぎつね」を比較しながら、作品の成り立ちや南吉が何を伝えたかったのかを探っていきます。
日時 2013年11月10日(日) 17時〜17時45分 
※5月に放送された番組の再放送です
放送エリア 東海3県(愛知・岐阜・三重)
出演者 志茂田景樹(作家)、小林サヤ佳(朗読家)、半田市内教諭ほか
ナレーション 青山紀子(アナウンサー)


■「ゆうちょ Letter for LINKS」(ジャパンエフエムネットワーク全国38局ネット) 
終了
「人と人」「人と地域のつながり」をテーマに活動している人たちへのインタビュー番組。
「ごんぎつね」の舞台になった矢勝川で毎年綺麗な彼岸花を咲かせている「矢勝川の環境を守る会」のメンバーが出演します。
日時 2013年9月22日(日)・29日(日)15時〜15時30分
※愛知県ではFM愛知で放送されます。


■「まちイチ 〜千里の道も一歩から〜」(CBCテレビ) 終了
半田市内のスーツめぐりにあわせて新美南吉記念館が紹介されます。
日時 2013年9月9日(月)9時55分〜


■「文化講演会」(NHKラジオ第2) 終了
生誕100年記念の朗読会のために、半年間、半田市内の子どもたちを指導してくださった「ことばの杜」代表の山根基世さん(元NHKアナウンサー)が、「子どもの言葉を育てるには」と題して、ワークショップや朗読会について語っています。
日時 2013年9月1日(日)21時〜22時 ※再放送9月7日(土)6時〜7時


「宮崎美子のすずらん本屋堂」(BS11) 終了
宮崎美子さんがメインMCを務める本のナビゲート番組。ゲストの「運命を変えた文章」として南吉作品が取り上げられます。
日時 2013年8月16日(金)22時〜23時


■「ラジオシアター〜文学の扉」(TBSラジオ) 終了
6月30日に「DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY」で公開収録された「ごんぎつね」と「うた時計」のラジオドラマが放送されます。出演は中嶋朋子さん、ゲスト鶴見辰吾さん。
日時 2013年7月28日(日) 20時30分〜21時30分
放送エリア 東京近郊
番組ホームページ
※全国の系列局でも放送されます。東海地方はCBCラジオで7月27日(土)「ごんぎつね」、8月3日(土)「うた時計」で2回に分けて放送されます。20時30分〜


■「夕刊ゴジらじ」(NHKラジオ第一) 終了
NHK名古屋放送局のラジオ番組で、「ことばの杜朗読会」(7月27日)に出演する子どもたちの練習の様子が紹介されます。
日時 2013年7月25日(木)17時〜17時55分
放送エリア 愛知・岐阜・三重


「今晩は、吉永小百合です」(TBSラジオ) 終了
吉永小百合さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組で新美南吉が特集されます。
南吉の生涯を紹介しながらいくつかの作品の朗読があります。
日時 7月14日(日)22時30分〜23時
放送エリア 東京近郊


■「金とく 新美南吉生誕100年〜悲しみとともに生きること〜」(NHK総合) 終了
5月24日(金)に中部7県で放送された番組が全国放送されます。
日時 2013年7月4日(木) 15時15分〜16時
放送エリア 全国

■「ラジオ英会話」NHKラジオ第2 終了
NHKの「ラジオ英会話」で英訳された「ごんぎつね」が教材になります。
日時 2013年7月1日(月)〜7月28日(日)の月〜金曜日 6時45分〜7時


■「UP!」(名古屋テレビ) 終了
南吉100歳を祝う生誕祭まであと一か月となり、盛り上がる半田や安城の様子が紹介されます。
日時 2013年6月27日(木)18時15分〜19時


■「新美南吉生誕100年記念 南吉のつぶやき スペシャル」(FM AICHI) 終了
FM愛知では昨年1年間、「南吉のつぶやき」と題して、南吉の詩を語りと音楽で紹介してきました。そこには穏やかでやさしい「童話作家」としてのイメージだけでは語りつくせない、自信と希望、挫折と苦悩の入り混じった、繊細で傷つきやすく、時には残酷でさえある青年の素顔が見え隠れしていました。このスペシャル番組では、新美南吉の生涯と素顔をその「詩」を通して紹介しながら、改めて南吉の「詩」の魅力に迫ります。
日時 2013年5月26日(日) 19時〜19時55分
放送エリア 愛知県と周辺県の一部
出演 谷川俊太郎(詩人)、谷悦子(児童文学研究家)、南吉の教え子の方々ほか


■「新美南吉ともうひとつの『ごんぎつね』」(東海ラジオ) 終了
新美南吉の代表作「ごんぎつね」には二つの異なる形態が存在します。ひとつは当時18歳の南吉が書いた「権狐」。もうひとつは鈴木三重吉が手を入れ『赤い鳥』に発表された「ごん狐」。番組では二つの「ごんぎつね」を比較しながら、作品の成り立ちや南吉が何を伝えたかったのかを探っていきます。
日時 2013年5月25日(土) 14時〜14時45分
放送エリア 東海3県(愛知・岐阜・三重)
出演者 志茂田景樹(作家)、小林サヤ佳(朗読家)、半田市内教諭ほか
ナレーション 青山紀子(アナウンサー)


■「金とく 新美南吉生誕100年〜悲しみとともに生きること〜」(NHK総合) 終了
南吉童話はなぜ多くの日本人の心を捉えて離さないのでしょうか?また今、被災地福島で南吉の童話「でんでんむしのかなしみ」が読まれているといいます。南吉の故郷、愛知県半田市や被災地を取材し、南吉の童話や日記、詩を読み解きながらその秘密を探ります。
日時 2013年5月24日(金)20時〜20時43分
放送エリア 東海北陸7県
ナビゲーター 南沢奈央(女優)
出演者 岩滑小学校の児童・教諭、南吉の教え子の方々、被災地の方々ほか


■「サタデーエクスプレスSP 生誕100年新美南吉」(FM AICHI) 終了
2012年度の1年間、毎週土曜日の朝に南吉の詩を紹介してきた「サタデーエクスプレス」が特別番組として新美南吉を特集します。
日時 2013年4月27日(土)6時30分〜8時
放送エリア 愛知県


■「らじおガモン倶楽部」(東海ラジオ) 終了
パーソナリティの森本曜子さんが毎週ゲストを迎えてインタビューをする番組。新美南吉生誕100年を記念して当館学芸員が出演します。
日時 2013年4月14日(日)8時10分〜8時25分
放送エリア 東海地方


■「読み聞かせ文学館」(NHKWORLDラジオ日本) 終了
南吉の童話「花のき村と盗人たち」の朗読が7回に分けて世界17の言語で放送されます。
放送日時:英語 ラジオ第2 火曜日  14時20分〜(約5分)
4月2日(火)「花のき村と盗人たち 1」
4月9日(火)「花のき村と盗人たち 2」
4月16日(火)「花のき村と盗人たち 3」 
4月23日(火)「花のき村と盗人たち 4」
4月30日(火)「花のき村と盗人たち 5」
5月7日(火)「花のき村と盗人たち 6」
5月14日(火)「花のき村と盗人たち 7」

※放送日から一週間はウェブサイトから番組を視聴することができます。
http://www.nhk.or.jp/nhkworld/radio
(英語ページに飛びます。他の言語は言語バーから選択してください。放送日の欄にあるラッパマークをクリックすると音声が聞けます。)
放送日(初回は4月2日火曜、以後毎週火曜)が近づきますと表示が出てきます。

※ラジオ欄には14:00- Japan and World Update と表記されています。
14時からニュースのあと、別番組が続き14:20すぎから、読み聞かせの番組が始まります。

※英語以外の言語については、上記ホームページにスクロールで言語を選択出来るようになっています。英語以外は、短波放送とインターネットでの紹介となります。


■「ゆきねえの名古屋なごやか喫茶」(NHKラジオ第一) 終了
新美南吉生誕100年を記念して2月22日にアイプラザ半田で公開録音された番組です。
出演 兵藤ゆき(タレント)、中島啓江(オペラ歌手)他
日時 2013年3月20日(水・祝)22時30分〜23時
放送エリア 全国


■「東海・北陸文学紀行」(NHKラジオ第一) 終了
新美南吉生誕100年を記念して2月23日にアイプラザ半田で公開録音された番組です。
朗読 西村知美(タレント)、東海北陸各局のNHKアナウンサー
日時 2013年3月2日(土)9時5分〜9時55分
放送エリア 東海北陸7県


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
2月23日に行われたNHKラジオ公開録音イベントの様子が紹介されます。
日時 2013年2月25日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「TOYOTA HYPER CHARGER」(ZIP-FM) 終了
ドライビングスポット紹介でリニューアルした新美南吉記念館が紹介されます。
日時 2013年2月8日金)7時48分〜(5分ほど)


■東海地方のニュース(NHK) 終了
安城産業文化公園デンパークで半田市が安城市とタイアップして行った南吉生誕100年PRキャンペーンの様子が紹介されます。
日時 2013年2月3日(日)18時45分〜
放送局 NHK名古屋放送局


■「ツボイノリオ 聞けば 聞くほど」(CBCラジオ) 
終了
愛知県観光協会提供のコーナーで新美南吉記念館から中継放送をします。
日時 2013年1月17日(木)11時15分頃〜


■「Holiday Driving Away」(PitchFM) 終了
西三河を放送エリアとする地方FM局が、ドライビングスポットの紹介コーナーで新美南吉記念館から中継放送をします。
日時 2013年1月13日(日)11時〜12時


■「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」(東海ラジオ) 
終了
「とびこみマイク」のコーナーで新美南吉記念館から中継放送をします。
日時 2013年1月9日(水)14時40分頃〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
新美南吉生誕100年開幕祭と展示リニューアルの話題が紹介されます。。
日時 2013年1月7日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■ニュース(名古屋テレビ) 終了
新美南吉生誕100年開幕祭の様子が紹介されます。
日時 2013年1月5日(土)17時45分頃〜


■ラジオ「中部あさいちばん」(NHK名古屋) 
終了
生誕100年を迎えた新美南吉と故郷半田について、当館学芸員がインタビューに答えます。
日時 2013年1月5日(土)7時40分頃〜


■「おはよう東海」(NHK名古屋) 終了
新美南吉記念館のリニューアルオープンについて紹介されます。
日時 2013年1月5日(土)6時53分頃〜、7時45分頃〜


■「一週間のごぶサタデー」(東海ラジオ) 終了
12月26日からジェイアール名古屋タカシマヤで始まる「新美南吉生誕100年 ごんぎつねの世界展」の情報が紹介されます。
日時 2012年12月22日(土) 10時42分〜10時47分(「のりこのごくらぶ」のコーナー


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
半田市役所における職員対象の南吉研修の様子が紹介されます。。
日時 2012年12月13日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「情報フレッシュ便 さらさらサラダ」(NHK名古屋) 終了
NHK名古屋放送局のお昼の情報番組で、当館学芸員が南吉の魅力を語り、生誕100年をPRします。
日時 2012年12月13日(木)11時30分〜12時
放送エリア 東海3県


■「ドデスカ!」(メ〜テレ) 終了
新美南吉記念館からの生中継で、南吉生誕100年PRや「ごんぎつね」にちなんだ「ごん鍋」の紹介を行います。
日時 2012年11月15日(木)6時55分頃〜、7時20分頃〜 各5分間


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
平成25年1月5日にお披露目される展示リニューアルの内容について紹介されます。
日時 2012年11月14日(水) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
半田国際交流協会から発行された『牛をつないだ椿の木』について紹介されます。
日時 2012年11月14日(水) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「ほっとイブニング」(NHK)  終了
9月20日から始まる「童話の村 秋まつり」にちなんだ話題が新美南吉記念館からの中継で紹介されます。
日時 2012年9月20日(木)18時30分頃
放送局 NHK名古屋放送局

■「夕刊アツキー!」(CBCラジオ)  終了
9月20日から始まる「童話の村 秋まつり」にちなんだ話題が新美南吉記念館からの中継で紹介されます。
日時 2012年9月20日(木)17時04分頃


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
8月12日に開催した昔の道具体験(火打ち石・石臼)とミュージアムトークの様子が紹介されます。
日時 2012年8月13日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「新美南吉 詩の世界へ」(地元ケーブルテレビCAC)  
地元ケーブルテレビ局のCACが新美南吉生誕100年記念事業として、毎月、南吉の詩の朗読をお届けします。
放送日 2012年7月〜2013年3月 
8月22日・23日、9月19日・20日、10月24日・25日、11月21日・22日、12月19日・20日、1月23日・24日、2月20日・21日、3月20日・21日
放送時間 17時〜17時15分(「CACかわら“番”」内コーナー)
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、9時45分〜、12時〜


■「ゴリ夢中」(中京テレビ)
終了
“ガレッジセール”のゴリさんが安城で南吉の教え子や南吉の利用した店を訪ねます。
日時 2012年5月26日(土)11時45分〜12時 日新堂書店・加藤千津子さん(教え子)
         6月2日(土)11時45分〜12時 吉野屋(南吉が食事をした料理屋)


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
5月5日に開催した子どもの日企画「すとーりーてらー小林サヤ佳のお話会」の様子が紹介されます。
日時 2012年5月7日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
5月6日まで展示している中山家の甲冑と新装オープンしたcafe&shop「ごんの贈り物」について紹介されます。
日時 2012年5月1日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「さらさらサラダ」(NHK) 終了
“ご近所のジョーシキ”という視聴者投稿コーナーで、新美南吉童話イメージキャラクター「ごん吉くん」が紹介されます。
日時 2012年5月1日(火)11時50分頃
放送局 NHK名古屋放送局


■「サタデーエクスプレス」(FM AICHI) 終了
「南吉のつぶやき」と題し、東海地方で活躍する役者や劇団員が月替わりで南吉の詩を朗読します。
日時 2012年4月〜2013年3月毎週土曜日 7時20分頃から5分間
放送エリア 愛知県


■「ほっとイブニング」(NHK) 終了
「ふるさと探訪」のコーナーで安城市における南吉の話題が紹介されます。
日時 2012年2月28日(火)18:10〜19:00 (6〜7分間程度)
放送局 NHK名古屋放送局
内容 ・安城で南吉顕彰にたずさわる市民グループの活動
    ・安城高女での教え子のインタビュー
    ・南吉が歩いた商店街やビルに描かれた壁画の紹介
    ※新美南吉記念館が所蔵する日記の映像も出ます。


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
開催中のミニ展示「南吉と精文館の児童雑誌」について紹介されます。
日時:2012年2月21日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「イッポウ」(CBCテレビ) 終了
昨年秋、「ごんぎつね」の舞台ともいわれる権現山(阿久比町)でキツネの撮影に成功した日本福祉大学によるキツネ生息調査の話題などが紹介されます。
日時 2012年2月1日(水)18時台


■「わたしの図書室」(ラジオ日本) 終了
東京のAM局、アール・エフ・ラジオ日本の朗読番組「わたしの図書室」で、日本テレビ元アナウンサーの井田由美さんが南吉作品を朗読します。
朗読作品:「うた時計」「こぞうさんのおきょう」「仔牛」「飴玉」
放送局・日時:
ラジオ日本 2012年1月26日(木)23:30〜24 :00
四国放送 2012年1月28日(土)12:00〜12 :30
秋田放送 2012年1月28日(土)21:30〜22 :00
北日本放送 2012年1月29日(日)07:30〜08 :00
西日本放送ラジオ 2012年1月29日(日)23:00〜23 :30


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
新美南吉記念館の展示に新たに加わった電子紙芝居と子ギツネ人形について紹介されます。
日時:2011年12月1日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
11月11日に半田市立乙川小学校の学習発表会で行なわれる「南吉ワールド」の様子が紹介されます。
日時:2011年11月11日(金) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、翌日7時30分〜、10時〜、12時〜


■「教科書にのせたい!」(TBS) 終了
「ごんぎつね」の舞台の矢勝川に彼岸花を植えた小栗大造さんが紹介されます。新美南吉についても触れられます。
放送局:TBS系列局(中京地区はCBC)
日時: 10月18日(火)19時56分〜20時54分


■昼のニュース(NHK総合) 
終了
「ごんぎつね」誕生80年を記念して、「ごんぎつね」の特別住民票が新美南吉記念館で配布されたことを紹介。(全国ニュースの後の名古屋放送局枠)
日時:2011年10月4日(木)12時15分〜12時20分


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
幼年童話「かげ」を題材に、新美南吉記念館から生中継をします。
日時:2011年9月23日(金) 17時〜17時15分


■「宮地佑紀生の聞いてみや〜ち」(東海ラジオ) 終了
リポーターが各地から生中継する「とびこみマイク」のコーナーで、開催中の「ごんぎつね」誕生80年記念展〜かすや昌宏・光彩画の世界〜が紹介されます。
日時:2011年8月30日(火)14:40〜14:43


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
8月12日に行われた「昔の遊びと道具体験」の様子が紹介されます。
日時:2011年8月15日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、12時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
開催中の「ごんぎつね」誕生80年記念展〜かすや昌宏・光彩画の世界〜が紹介されます。
日時:2011年7月20日(水) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、12時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
6月11日に行われた「天皇皇后両陛下行幸啓記念碑」除幕式の様子が紹介されます。
日時:2011年4月13日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、12時〜


■「西三河の肖像」(キャッチネットワーク) ※西三河のケーブルテレビ局
新美南吉の安城時代について、ゆかりの場所の紹介、教え子や研究者などのインタビューなどで紹介します。
日時:7月3日(日)12:30〜13:00 再放送16:30〜、20:30〜、24:30〜
※7月4日(月)〜9日(土)も毎日放送されますが時間が異なります。
放送エリア:刈谷・安城・高浜・知立・碧南・西尾


■「新日本風土記」(NHK総合) 終了
※5月6日にBSプレミアムで放送した番組が総合テレビでも放送されます。
日時:2011年6月2日(木)10:05〜


■「WORDS IN THE NATURE」(ZIP-FM) 終了
名古屋のFM局ZIP−FMで新美南吉と自然をテーマに1時間の特集番組が放送されます。
ナビゲーターは名古屋を中心に活動するアウトドアタレントの鉄崎幹人さん。
日時:2011年5月29日(日)25:00〜26:00


■「新日本風土記」(NHKBSプレミアム) 終了
日本各地に残された美しい風土や祭り、暮らしや人々の営みを描く紀行ドキュメント。
今回は、花をテーマにした3本のオムニバスで、「ごんぎつね」の舞台となった矢勝川に彼岸花を植え始めた小栗大造翁の物語が紹介されます。
日時:2011年5月6日(金)20:00〜20:57
再放送:5月8日(日)10:00〜10:57、5月10日(火)8:30〜9:27


■アニメ「おぢいさんのランプ」(BSジャパン) 終了 
文化庁の平成22年度若手アニメーター等人材育成事業として、アニメーション制作会社4社が選ばれて、それぞれ30分弱のアニメ作品を制作し、そのうち潟eレコム・アニメーションフィルムが新美南吉の「おぢいさんのランプ」をアニメ化しました。
今回のBSジャパンの放送では、4社の各作品と共に、このプロジェクトの意義や今後の展開、実際に制作に携わったアニメーターや関係者のインタビューなどで構成する実写パートを織り交ぜて紹介されます。
日時:2011年5月5日(祝)12:00〜14:00
※詳しくはテレコム・アニメーションフィルムのホームページをご覧ください。
※テレコム社は、かつて宮崎駿や高畑勲が在籍し、宮崎監督の「ルパン三世 カリオストロの城」を自社制作してます。海外での評価も高く、アメリカでエミー賞も受賞しています。


■「ハガネの女」(テレビ朝日) 終了
小学校教師が主人公のテレビドラマ。授業中に「ごんぎつね」を朗読するシーンが登場します。
日時:2011年4月22日(金)20:00〜21:48


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
4月8日に行われた「童話の森」案内板除幕式(半田ロータリークラブ除幕)の様子が紹介されます。
日時:2011年4月8日(金) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACスペシャル」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
南吉生誕100年にむけた半田市教育委員会の取り組みについて紹介されます(15分番組)。
日時:2011年4月
    月曜日17:30 22:45
    火曜日8:45 19:15
    水曜日13:00 20:15
    木曜日7:00 13:30
    金曜日6:00 23:30
    土曜日7:45 19:30
    日曜日14:45
 (計56回)


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
3月21日に行われた角笛シルエット劇場「ごんぎつね」の様子が紹介されます。
日時:2011年3月22日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■土曜アニメシャワー「おぢいさんのランプ」(毎日放送)  
震災報道のため延期(終了)
文化庁の平成22年度若手アニメーター等人材育成事業の一環として制作された、アニメーション「おぢいさんのランプ」(テレコム・アニメーションフィルム)が放送されます。
日時:2011年3月12日(土)26:58〜27:28
※関西地区のみの放送です。
※詳しくはテレコム・アニメーションフィルムのホームページをご覧ください。

なお、この作品は、若手アニメーター等人材育成事業で制作された他の作品と併せて、3月5日(土)から3月11日(金)まで、以下の映画館で公開されています。
新宿バルト9・横浜ブルク13・Tジョイ大泉・広島バルト11・Tジョイ京都・TJOY新潟万代・Tジョイ博多・梅田ブルク9


■「西川きよしのご縁です!」(東海テレビ) 終了
西川きよしさんとゲストが町に繰り出し、元気で愉快な家族を訪ねるバラエティー番組。
今回はオール巨人さんと西村知美さんをゲストに半田市で3家族を訪ねます。
そのうちの1軒が南吉のふるさと岩滑で料理屋を営む「瓦由」さん。屋号の通り、以前は南吉の童話にも出てくる瓦屋でした。「ごんぎつね」にちなんだごん鍋も登場します。
日時:2011年2月18日(金)19:00〜19:57


■「CACスペシャル」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
半田商工会議所が進めている「ごんのしっぽプロジェクト」について紹介されます。
日時:2011年1月の毎週月曜日 17時30分〜17時45分


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
12月19日に行われた「朗読と南吉の愛したクラシック音楽」〜クリスマスコンサート〜の様子が紹介されます。
日時:2010年12月20日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「メリおっと!たいそう」(テレビ愛知) 終了
テレビ愛知のエコキャンペーンキャラクター、メリ夫くん(スナメリ)が、各地の保育園や幼稚園を訪ね、園児と一緒にキャラクターソングに合わせて体操をするミニ番組。放送日が「手袋の日」であることにちなんで、新美南吉記念館から童話「手袋の買いに」を紹介します。
日時:2010年11月23日(祝)午前8:00〜8:05


■「ストレイトニュース」(中京テレビ) 終了
ニュースのお天気コーナーで、矢勝川に咲く彼岸花が紹介されました。
日時:2010年9月24日(金) 11時30分〜12時


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
9月23日に行われた彼岸花文学散歩の様子が紹介されます。
日時:2010年9月23日(祝) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
9月18日に行われた“はんだ夢ロード「未来を灯すキャンドルナイト」”の様子が紹介されます。
日時:2010年9月19日(日) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
9月12日に行われた講座「知多半島におけるキツネの生態と民俗」の様子が紹介されます。
日時:2010年9月13日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
8月26日に行われた「親子はんだバスツアー」の参加者が、新美南吉記念館や南吉の生家を見学する様子が紹介されます。
日時:2010年8月26日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「UP!」(名古屋テレビ) 終了
夏休みの小旅行として新美南吉記念館が紹介されます。
日時:2010年8月23日(月) 18時23分〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
8月14日に行われた昔の道具を体験するイベントについて紹介されます。
日時:2010年8月17日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■BS夏休みアニメ特選(NHK衛星第2) 終了
アニメ「ごんぎつね」(声:田中真弓・市原悦子)が放送されます。
日時:2010年8月13日(金) 9時〜10時10分


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
7月30日に行われた南吉誕生日イベントについて紹介されます。
日時:2010年7月30日(金) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
ミニ展示「皇后美智子様と南吉」について紹介されます。
日時:2010年7月15日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「皇室アルバム」(TBS) 終了
天皇皇后両陛下が新美南吉記念館を訪問されたことについて紹介されます。
日時:2010年7月10日(日) 5時45分〜6時


■「ほっとイブニング」(NHK名古屋) 終了
天皇皇后両陛下が新美南吉記念館を訪問されたことについてニュースで紹介されます。
日時:2010年6月15日(火)18時10分〜19時

■「UP!」(名古屋テレビ) 終了
天皇皇后両陛下が新美南吉記念館を訪問されたことについてニュースで紹介されます。
日時:2010年6月15日(火)16時49分〜19時


■「イッポウ」(CBC) 終了
天皇皇后両陛下が新美南吉記念館を訪問されたことについてニュースで紹介されます。
日時:2010年6月15日(火)16時50分〜19時

■「UP!」(名古屋テレビ) 終了
常滑市で野犬用のワナにかかったキツネについての話題が、夕方のニュース番組「UP!」で紹介されます
日時:2010年5月7日(金)18時17分〜19時
放送局:名古屋テレビ


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
春のミニ展示「南吉の昭和六年」について紹介されます。
日時:2010年4月29日(木) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「三河みちくさ散歩道」(キャッチネットワーク) 終了
南吉の第二の故郷安城市を含む西三河地域のケーブルテレビ局、キャッチネットワークが制作する自然をテーマにした番組です。南吉の生家の取材がありました。
放送日:2010年4月4日(日)〜4月17日(土)
時間 :(日)10:30 / 14:30 / 19:00 / 24:30
     (月)7:00 / 11:00 / 19:30 / 深夜1:00
     (火)7:30 / 13:00 / 17:00 / 22:30
     (水)8:30 / 13:30 / 17:30 / 23:00
     (木)9:00 / 14:00 / 18:30 / 23:30
     (金)9:30 / 14:30 / 19:00 / 24:30
     (土)5:00 / 10:30 / 15:00 / 19:30 / 深夜1:00
放送CH:キャッチコミュニティ第1チャンネル(106ch)
※東海ケーブルチャンネルでも放送されます。(愛知・岐阜・三重・静岡)
詳しくは http://www.tokai-cable.jp/


■「超タイムショック〜芸能人最強クイズ王決定戦スペシャル8〜」(テレビ朝日) 終了
南吉に関したクイズが出題されます。「タイムショック」なのでほんの数秒ですが…。
日時:2010年3月28日(日)18時04分〜20時54分

■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
中京テレビアナウンサー4名による南吉童話の朗読と、ヴァイオリン、オーボエ、ピアノによるクラシック音楽の演奏が行われた「南吉冬物語」の様子が紹介されます。
日時:2010年1月25日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「奇跡の動物園2010 旭山動物園物語」 
終了
旭山動物園を舞台にしたドラマの中で、「ごんぎつね」を子ども達に読み聞かせる場面がありました。
日時:2010年2月12日(金)21時〜22時54分
放送局:
フジテレビ

■「NEWS リアルタイム」(中京テレビ) 終了
ローカルニュースの枠で、中京テレビの本多小百合アナウンサーが市内の宮池小学校で「ごんぎつね」の朗読をする様子が紹介されます。
日時:2010年1月21日(土)16時53〜19時00分
放送局:中京テレビ


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
中京テレビの本多小百合アナウンサーが市内の宮池小学校で「ごんぎつね」の朗読をする様子が紹介されます。
日時:2010年1月21日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■CACスペシャル「郷土が誇る童話作家 新美南吉」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
地元ケーブルテレビ局が平成25年の新美南吉生誕100年にむけて取り組む南吉特集の第一弾です。
日時:2009年12月1日〜31日
日曜日(6、20日)8時30分〜 21時15分〜 (13時、27日)8時〜、23時30分〜
土曜日(5、19日)9時30分〜・19時30分〜 (12、26日)9時15分〜・19時45分
月曜日 10時45分〜
火・木曜日 17時30分〜・20時15分〜
※水・金曜日は放送なし


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
新美南吉記念館の館長が小学校に出向いて話をする「なんきち出前授業」の様子が紹介されます。
日時:2009年12月1日(火) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「双方向クイズ にっぽん力」(NHKBS2・BSハイビジョン) 終了
NHKのクイズ番組で新美南吉が取り上げられます。南吉の故郷の映像や館長インタビューも。
日時:2009年10月31日(土)22時〜23時30分
放送局:NHKBS2・BSハイビジョン ※NHK総合では放送されません。


■「金とく」(NHK総合) 終了
「ローカル線で行く秋旅」と題して、内多勝康アナウンサーが武豊線沿線を旅します。南吉の俳句にちなんだ米市商店の「大丸せんべい」が紹介されます。ここの奥さんは南吉の恩師佐治克巳先生(安城高等女学校校長)の姪御さんです。
日時:2009年10月30日(金)20時〜20時45分 
※再放送
11月8日(日)10時5分〜10時50分(福井除く)
11月29日(日)10時5分〜10時50分(福井)
放送エリア:愛知・岐阜・三重・静岡・福井


■「サンデーみか 」(CBCラジオ) 終了
レポートドライバーが200万本の彼岸花が咲く矢勝川から中継を行いました。
日時:2009年9月27日(日)9時〜15時
番組HP:
http://hicbc.com/radio/sunday_mika/index.htm 
→開いたら「レポレポ」へ

■「どですか!」(メ〜テレ) 終了
メ〜テレの情報番組「どですか!」で矢勝川の彼岸花が紹介されました。
日時:2009年9月26日(土) 6時30分〜8時


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
8月22日(土)に行われた「矢勝川の生き物観察会」の様子が紹介されます。
日時:2009年8月24日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「クイズ雑学王 2時間スペシャル」(テレビ朝日) 
終了
テレビ朝日のクイズ番組「クイズ雑学王」で新美南吉の「ごんぎつね」が取り上げられました。
日時:2009年8月19日(水) 19時〜20時54分


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
8月8日(土)に行われた「昔の道具を体験しよう!」の様子が紹介されます。
日時:2009年8月10日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
6月28日(日)に行われた折紙教室「七夕かざりをつくろう」の様子が紹介されます。
日時:2009年6月29日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「全国一斉!日本人テスト」
終了
フジテレビの教養バラエティー番組「全国一斉!日本人テスト」で新美南吉の「ごんぎつね」が取り上げられます。 
日時:2009年6月4日(木) 19時〜19時57分
放送エリア:全国
放送局:フジテレビ系列


■「ほっとイブニング」(NHK総合) 終了
NHK名古屋放送局による東海地方向けの夕方のニュース番組。「教室訪問」のコーナーで、半田市立乙川東小学校の2年生が、南吉童話の読み聞かせを聴いたり、南吉ソングを歌ったりする様子が紹介されます。
日時:2009年5月13日(水)18時10分〜19時 「教室訪問」は6時30分頃


■「CACかわら“番”」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
東京で活動する「五十葉舎語りの会」を迎えて行われた、子どもの日企画「親子で聞く南吉童話」について紹介します。
日時:2009年5月6日(水) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「おとなの学力検定SP 小学校教科書クイズ」(日本テレビ) 終了
教科書界の名作として「ごんぎつね」が問題に出ました。
日時:2009年3月22日(日)19時〜21時54分


■「PANASONIC MELODIOUS LIBRARY (パナソニック メロディアス ライブラリー) 」(TOKYOFM) 終了
「博士の愛した数式」の作家、小川洋子がパーソナリティーの番組。毎週1冊おすすめの本を紹介する「次世代に残したい文学遺産」で岩波文庫『新美南吉童話集』から「手袋を買いに」を紹介します。
日時:2009年1月18日(日)午前10時〜10時30分
放送エリア:JFN系列全国38局ネット(愛知県ではFM愛知) 
番組HP:http://www.tfm.co.jp/ml/


■「名作の誕生」(TBS) 終了
名作・名品の誕生した舞台と作者を紹介する番組。
日時:2008年12月7日(日)22時54分〜(5分間)
放送エリア:関東地方のみ


■特別番組“座談会「教え子達が語る教師南吉」”(地元ケーブルテレビCAC) 終了
9月13日に雁宿ホールで行われた“座談会「教え子達が語る教師南吉”」を放送します。安城高等女学校19回生8名が恩師新美南吉との交流を語ります。※一部編集
日時:2008年11月の毎土・日曜日 7時〜9時・16時〜18時


■「文学のしずく」(NHKデジタルラジオ) 終了
名作のあらすじを俳優の朗読で紹介する番組「文学のしずく」で、「ごんぎつね」と「てぶくろを買いに」が放送されます。デジタルラジオは、ワンセグ携帯で受信する新しいメディアで、現在、東京と大阪で試験放送をしています。
日時:2008年11月18日(火)15時〜15時15分 「ごんぎつね」(朗読:桜井幸子)
   :2008年11月23日(日)12時25分〜12時40分 「てぶくろを買いに」(朗読:はしのえみ)


■「おはなしのくに」(NHK教育) 終了
NHK教育の子ども向け番組「おはなしのくに」で、朗読と影絵による「ごんぎつね」が放送されます。
日時:2008年10月7日(火)午前9時〜9時15分、10日(金)午前9時30分〜9時45分、・14日(火)午前9時〜9時15分
朗読:樫山文枝


■「知多半島人紀行」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
知多半島で活動する人をインタービューを交えて紹介するドキュメンタリー番組。
南吉作品をテーマにペーパーアートを制作している榊原澄子さんが出演します。
日時:2008年10月6日(月)〜10月12日(日) 30分間
月〜金…8時〜 12時〜 22時30分〜
土   …11時30分〜 23時30分〜
日   …20時30分〜 23時30分〜


■「ウィークエンド中部」(NHK総合) 終了
彼岸花が咲く矢勝川の堤から中継放送を行います。矢勝川の環境を守る会の小栗大造さんや地元読み聞かせグループなどが出演します。
日時:2008年10月4日(土) 午前7時30分〜8時15分
放送エリア:中部7県


■「NEWS CAC 生中継」(地元ケーブルテレビCAC)  終了 
彼岸花が咲く矢勝川堤から生中継。矢勝川の環境を守る会や半田市観光協会が出演し、イベント紹介などをします。
日時:2008年10月3日(金) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日10時〜、12時〜


■「ズームイン! サタデー」(日本テレビ系列) 終了
彼岸花が咲く矢勝川堤から全国放送でお天気中継を行います。東海三県ではお天気のあとにも中継があります。
日時:2008年9月27日(土) 5時59分〜8時 ※中継は6時台


■「小堀勝啓の心にブギウギ」(CBCラジオ)
レポートドライバーが各地を訪ねる「それいけ!ブギウギ娘!」のコーナーを、彼岸花が咲く矢勝川堤から中継。
日時:2008年9月22日 16時〜18時
 終了

■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
9月20日(土)に新美南吉記念館で行われた「おもいやりの心をつなぐ キャンドルナイト」(主催:半田青年会議所)の様子を紹介。
日時:2008年9月22日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■「知多半島人紀行」(地元ケーブルテレビCAC)  終了  
知多半島で活動する人をインタービューを交えて紹介するドキュメンタリー番組。
南吉作品をイメージした曲をつくり、演奏している左近治樹さんが出演します。
日時:2008年9月15日(月)〜9月21日(日) 30分間
月〜金…12時〜 19時〜 22時30分〜
土   …9時〜 23時30分〜
日   …20時30分〜


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
9月13日(土)に行われた座談会「教え子達が語る教師南吉」の様子を紹介。
日時:2008年9月15日(月) 17時〜17時15分
再放送:同日20時〜、22時〜、23時45分〜、翌日7時30分〜、13時〜


■情報フレッシュ便「さらさらサラダ」(NHK) 終了
「さらさらガイド」のコーナー(愛知県内のみ放送)で、学芸員が特別展「教師南吉と67人の生徒達」と座談会について紹介。
日時(予定):2008年9月10日(水) 11時30分〜12時


■ゴリ夢中(中京テレビ) 終了
ガレッジセールのゴリさんが南吉の故郷を旅します。新美南吉記念館にも訪れます。
日時(予定):2008年9月6日(土) 11時45分〜12時


■ここはふるさと旅するラジオ80ちゃん号(NHKラジオ第一) 終了
NHKのイベントカーが全国を回って、地域の人を紹介する公開中継番組です。南吉童話をテーマにオリジナルソングをつくって歌う活動をしている左近治樹さんが出演します。
日時(予定):2008年9月2日(火) 12時20〜12時55分
放送エリア:全国


■戦争を語りつぐ〜ハイビジョンふるさと選「彼岸花なぜに悲願花〜愛知・知多半島〜 (BSハイビジョン)  終了
昨年11月に放送された番組の再放送です。ハイビジョンのみの放送です。
日時(予定):2008年8月27日(水) 17時〜17時49分
放送エリア:全国


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
特別展「教師南吉と67人の生徒達」を紹介。
日時:2008年8月20日(水)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「NEWS CACウィークリー」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
7月12日に行われた「矢勝川の生き物観察会」の様子を紹介。
日時:2008年7月20日(日)10時〜
再放送:同日13時〜、19時〜


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
6月8日に行われた童話創作講座の様子を紹介。
日時:2008年6月9日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「知多半島人紀行」“南吉を通して町おこしを!”(地元ケーブルテレビCAC)  
終了  
知多半島で活動する人をインタービューを交えて紹介するドキュメンタリー番組。
ごんぎつねの会事務局長の吉田重夫さんが出演されます。
日時:2008年5月12日(月)〜5月18日(日) 30分間
月…12時〜 22時30分〜
火…9時〜 12時〜 23時〜
水…12時〜 22時30分〜
木…9時〜 12時〜 23時〜
金…12時〜 22時30分〜
土…9時〜 20時15分〜
日…20時30分〜


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC)  終了
5月6日まで開催中の春のミニ展示「南吉と益吉」を紹介。
日時:2008年4月2日(水)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「金とく」 “きつね”になった少年〜新美南吉・童話の世界〜 (NHK総合)
 終了
近畿ブロックでの放送日が決まりました。深夜(早朝)ですが録画してぜひご覧ください。 
日時:2008年3月30日(日) 深夜27時30分〜28時13分
※実際の日付は3月31日(月) 早朝3時30分〜4時13分
放送エリア:大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀
※当初予定されていた時間より5分遅れての放送となりました。


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 
終了 
2月28日に半田高校で行われたブロンズ像「少年とごん」除幕式の様子がニュースとして紹介されます。
日時:2008年2月28日(木)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「金とく」 “きつね”になった少年〜新美南吉・童話の世界〜 (NHK総合) 終了
南吉最晩年の童話「狐」を中心に、南吉童話の世界がふるさと岩滑の四季の風景とともに紹介されます。女優の浅野温子さんが南吉の養家で「狐」を朗読するシーンもあります。ぜひご覧ください。
※昨秋、東海三県で放送されたものが好評により全国放送(一部地域を除く)されることになりました。
日時(予定):2008年2月24日(日) 15時5分〜15時48分
放送エリア:全国(ただし、大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀・長崎は今回は放送されず、3月にあらためて放送される予定です。)


■特別番組「第21回新美南吉顕彰講演会」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
1月19日に行われた「第21回新美南吉顕彰講演会」の内容がそのまま放送されます。
講演に来られなかった方、ぜひご覧ください。
日時:2008年2月の毎土曜日18時〜、毎日曜日22時〜


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 終了 
1月19日に行われた「第21回新美南吉顕彰講演会」の様子がニュースとして紹介されます。
日時:2008年1月21日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「ええじゃないか。」(三重テレビ) 終了
弥次さん、喜多さんが東海道を歩き、各地を訪ねながらおかげまいりをする現代版弥次喜多珍道中。昔は知多郡だった鳴海宿の回で半田や常滑など知多半島も紹介。弥次さん、喜多さんが南吉の生家や新美南吉記念館を訪ねます。
日時:2008年2月6日(水) 20時〜
※テレビ埼玉・千葉テレビ放送・テレビ神奈川・京都放送・サンテレビジョン・奈良テレビでも放送されます。放送日時はテレビ局のHPでお確かめください。〜

■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 
終了
12月15日に行われた「第19回新美南吉童話賞」表彰式の様子が紹介されます。
日時:2007年12月17日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「ろうを生きる難聴を生きる」(NHK教育) 終了
「検証・ろう教育 続く“日本語獲得”への模索」 熊本県のろう学校が「ごんぎつね」を手話化して「DVDの教科書」を作成、全国のろう学校向けに頒布を始めたことを紹介。
日時:2007年12月8日(土) 19時40分〜19時55分


■ハイビジョンふるさと発 彼岸花なぜに悲願花〜愛知・知多半島〜 (BSハイビジョン)
 終了
平成2年から矢勝川に彼岸花を植え続けてきた小栗大造さんにスポットを当て、「金とく」の映像も交えながら構成されます。
日時(予定):2007年11月22日(木) 19時〜19時49分
放送エリア:全国
※再放送(中部地区):11月23日(祝)10時05分〜10時54分(総合テレビ)
※再放送(北海道を除く全国):12月24日(月)10時10分〜10時59分(総合テレビ)
※再放送(ハイビジョン):2008年8月27日(水)17時〜17時49分


■「金とく」 “きつね”になった少年〜新美南吉・童話の世界〜 (NHK総合) 
終了
南吉最晩年の童話「狐」を中心に、南吉童話の世界が岩滑の四季の風景とともに紹介されます。女優の浅野温子さんが南吉の養家で「狐」を朗読するシーンもあります。ぜひご覧ください。
日時(予定):2007年11月2日(金) 20時〜20時43分
放送エリア:愛知・岐阜・三重
※再放送:11月3日(土)10時5分〜(
愛知・岐阜・三重)
※再放送:12月15日(土)10時5分〜(福井・石川・富山)


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
9月15日に半田市観光協会で行われた「お話会〜お月夜のお茶とお菓子とお話と〜」の様子を紹介。南吉童話のストーリーテリングや一人芝居などが行われました。
日時:2007年9月17日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日7時30分〜、11時〜


■「旅ログ」(CBCテレビ) 
終了
旅人の女性が東海各地の観光地を訪れる2分少々の短い番組です。新美南吉記念館と南吉の生家などが紹介されます。
日時:2007年9月7日(金)22時54分〜


■「速ホゥ!」(テレビ愛知) 終了
「ふるさと再発見」のコーナーで「南吉文学散歩」と題して南吉ゆかりの地を紹介。
日時:2007年8月2日(木) 17時15分〜17時45分のうちの3分ほど


■「NEWS CAC ウィークリー」(CAC) 
終了
特別展「我がヴィナス〜初恋の女性木本咸子と新美南吉〜」の情報
※半田市のケーブルテレビ局
日時:2007年7月22日(日)11時〜(再放送:13時〜・19時〜)

■「三河みちくさ散歩道」(エフエムキャッチ) 終了
タレントの鉄崎幹人さんが「おじいさんのランプ」「ごんぎつね」などの舞台となった半田池、矢勝川、権現山などを歩き、南吉のふるさとに残る自然に触れます。館長との対談も。
日時:2006年10月14日(土)9:00〜11:00(散歩のコーナーは10:00から30分ほど)
放送局:エフエムキャッチ FM83.8kHz
放送エリア:西三河(名古屋市・知多半島でも受信可能)


■「まんが日本昔ばなし」夏休みスペシャル「ごんぎつね」(TBSテレビ) 
終了
現在、再放送中の「まんが日本昔ばなし」の夏休みスペシャルで「ごんぎつね」が放送されます。
物語は脚色されていますが、子どもの頃にこの番組を見て、「愛くるしい“ごん”の姿が忘れられない」という方も多いのでは?
日時:2006年8月9日(水)18:55〜19:54
放送局:TBS系列局
http://mbs.jp/mukashi/index2.html

■「言ノ葉メモ」(ことのはめも・茨城放送)  
終了
茨城放送(茨城県のAMラジオ局)で当館館長へのインタビューが5日間に分けて放送されます。
日時:2006年6月19日・20日・21日・22日・23日 12:20〜12:30
1197kHz、1458kHz


■「多田しげおの気分爽快!」(CBCラジオ)  
終了
満開を迎えた矢勝川のポピー畑から中継放送をしました。
日時:2006年5月24日(水)5:20〜5:25


■「午後は○○おもいッきりテレビ」(日本テレビ)
終了
「きょうは何の日〜童話作家新美南吉が亡くなった日」

南吉の命日の3月22日(水)、みのもんたさん司会の番組「午後は○○おもいッきりテレビ」で南吉が紹介されます。
日時:2006年3月22日(水)12:00〜13:55(「きょうは何の日」は12:50頃から15分間
放送局:日本テレビ系列局(東海地方では中京テレビ)


■「張濱二胡・心の旅」(CBC) 終了
二胡奏者の張濱さんが南吉の養家で童謡「しかられて」(詞:清水かつら)を演奏します。
日時:2006年2月25日(土) 5:10〜(5分間)
放送局:CBC(中部日本放送)
※お詫び:当初、2月18日放送とお知らせしましたが25日に変更されました。


■「西川きよしのご縁です!」(東海テレビ) 
終了
知多半島の巨樹を探す旅のなかで、昨年の新美南吉童話賞の受賞作品が朗読されます。
日時:2006年1月20日(金)19:00〜19:57
放送局:東海テレビ


■「安城の新美南吉」(ケーブルテレビKATCHの番組「西三河の肖像」) 終了 
刈谷市のケーブルテレビ局「キャッチネットワーク」が放送する人物紹介番組。安城時代を中心に新美南吉を紹介する。
日時:1月8日(日)から1月14日(土)までの毎日。10時〜、14時〜、17時30分〜、23時〜の30分間(ただし最終日は14時〜の放送がありません)
放送エリア:碧海5市(刈谷・高浜・碧南・知立・安城)、西尾市、一色、吉良、幡豆の各町
キャッチネットワークのHP「西三河の肖像」
追加情報:ひまわりCH(豊田市)・メープルCH(長久手市)でも放送されます。
2月6日〜10日の7:30〜、14:30〜、21:30〜
2月11日の7:30〜、14:30〜
2月12日の21:30〜
2月20日〜24日の7:30〜、14:30〜、21:30〜
2月25日の7:30〜、14:30〜
2月26日の14:30〜、21:30〜

■「medias エリアニュース」(知多メディアスネットワーク) 
終了
第17回新美南吉童話賞に関連した話題
※知多北部のケーブルテレビ局
日時:2006年1月9日(月)18時45分〜
再放送:同日21時45分〜、23時30分〜、翌日8時〜、11時〜


■「NEWS CAC」(CAC) 終了
第17回新美南吉童話賞表彰式の模様
※半田市のケーブルテレビ局
日時:2005年12月19日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日11時〜、13時〜

■「ほっとイブニング」(NHK名古屋) 終了
岩滑小学校における南吉学習のとりくみ
日時:2005年12月13日(火)18時10分〜18時59分


■新美南吉記念館のテレビCM(CBC製作) 
終了
CBCテレビが民間放送連盟賞CM部門に出品するため、童話「でんでんむしのかなしみ」を題材にした新美南吉記念館のコマーシャルをつくってくださいました。
日時:2005年5月31日 早朝4:43〜 (60秒)
放送局:CBC(中部日本放送)
放送地域:愛知・岐阜・三重

■「ポチたま」(テレビ東京系列)  
終了
ペットをテーマにしたバラエティ番組。「野生の友達」のコーナーで知多半島で見つかったキツネの話題が紹介されます。
日時:2005年5月20日(金)19:00〜19:54



■「きらり10代」(NHKラジオ第1放送) 
終了
「名作をよもう!」のコーナーで、タレントのベッキーさんが「手袋を買いに」の朗読をします。
日時:2005年5月14日(土)10:30〜10:51



■「おはなしの旅」(NHKラジオ第2放送) 
終了
「ごんぎつね」
日時:2005年2月22日(火)10:05〜10:20/2月23日(水)10:20〜10:35/3月1日(火)10:05〜10:20/3月2日(水)10:20〜10:35


■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 
終了
巽聖歌生誕100年記念「たきび」の集いの模様
日時:2005年2月14日(月)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日11時〜、13時〜


■「全日本人文字大賞」(テレビ東京系列) 
終了
日時:2005年1月2日(日)10:00〜12:00
半田市在住の小学生を中心としたダンスチーム「DDMカンパニー」が出場。
童話「ごんぎつね」にちなみキツネが次々に化けていく様子を人文字で表現します。



■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 
終了
第16回新美南吉童話賞表彰式の模様
日時:2004年12月14日(火)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日11時〜、13時〜


■「元気!ナゴヤ経済」(メ〜テレ)※名古屋テレビ 終了
日時:2004年12月11日(土)6:45〜7:00
・半田市の寿司料亭「魚福」が紹介されます。「魚福」はもともと魚屋さんで、南吉の無題小説(通称「借銭」)に登場します。放送では「借銭」の原稿などが少しだけ映る予定です。


■「おはなしの旅」(NHKラジオ第2放送)  終了
「てぶくろを買いに」
日時:2004年11月8日(月)10:20〜10:35/11月10日(水)10:05〜10:20/11月15日(月)10:20〜10:35/11月17日(水)10:05〜10:20



■「NEWS CAC」(地元ケーブルテレビCAC) 終了
新美南吉記念館から生中継
日時:2004年9月30日(木)17時〜17時15分
再放送:同日19時〜、21時〜、23時〜、翌日11時〜、13時〜

■「こどもにんぎょう劇場」(NHK教育テレビ)
 終了
「花のき村と盗人たち」
日時:2004年8月30日(月)10:30〜10:45分/9月3日(金)9:15〜9:30

<メモ>
NHK『学校放送』テレビ・ラジオ/平成16年度2学期/小学校1年(発行:2004年8月1日・日本放送出版協会、価格462円)に新美南吉の教え子竹内孝子さんの手記「恩師新美南吉の思い出」が掲載されています。




戻る