イベントページ
開催中・開催予定のイベント一覧 開催中・開催予定のイベント一覧

「きんぎんすなご」で造形あそび!

 「たなばたさま」の歌を口ずさむ季節になりました。その歌詞には"ごしき"や"きんぎんすなご"が出てきますが、いったい何のことでしょう? 日本の文化的な体験ワークショップとして"すなご"を行ないます。簡単に楽しくやってみましょう!
 作品は持ち帰ることができます。

  • 日時 2024年6月29日(土曜日) ①13時~14時 ②15時~16時
  • 場所 南吉記念館 工作室
  • 対象 6歳~大人(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 定員 各回10組(先着順)
  • 参加費 700円
  • 持ち物 作品を持ち帰る袋(30cm×30cmの板が入る程度・ビニール袋でも可)
  • 講師 日本福祉大学教授 松下明生(協力 ゼミ大学生)
  • 申込み 6月4日(火曜日)から専用フォームよりお申込みください
  • 問合せ cafe&shop"ごんの贈り物"まで (☎ 0569-26-1885)
  • 主催 NPO法人ごんのふるさとネットワーク
  • 共催 新美南吉記念館
  • ▲ こんな作品をつくります

  • ▲ 昨年の体験風景

新美南吉生誕祭 2024

 7月30日は南吉さんの111回目の誕生日です。誕生日をふくむ3日間はイベント盛りだくさん! みんなで南吉さんの生誕を楽しくお祝いしましょう♪

 期間中、新美南吉記念館は入館無料です。

  • 期間 7月27日(土曜日)~30日(火曜日)
    ※7月29日(月曜日)は休館日のため除く
  • 会場 南吉記念館とその敷地内
  • 問合せ 南吉記念館まで (☎ 0569-26-4888)
  • 備考 チラシ(PDF)/本行事はイベントラリー「ひとつなぎ」(半田市HP)の第2弾対象イベントです
    ※下記イベントのうち参加料の記載がないものは全て無料

7月27日(土曜日)のイベント

AMI 南吉を歌う

 南吉さんの詩に曲をつけ、ギターとオカリナで演奏しながら歌います。

  • 時間 ①10時~10時30分 ②13時~13時30分
  • 場所 南吉記念館 図書室
  • 出演 AMI(音楽料理人ユニット)
  • 対象 どなたでも

大型紙芝居

 南吉さんの童話を大きな紙芝居で上演します。

  • 時間 14時~14時30分
  • 場所 南吉記念館 図書室
  • 出演 南吉童話お話の会 でんでんむし
  • 対象 どなたでも
  • ▲ AMIさん

  • ▲ 大型紙芝居

正八ちゃんの宵祭り

 射的や水風船、屋台などの楽しい縁日。南吉さんも踊った岩滑盆唄「ションガイナー」も踊れます。南吉記念館は20時までオープン!

  • 浴衣で来た方に射的または水風船の一回券をプレゼント(先着100名)
  • 先着150名にキツネの耳とフェイスペイント無料サービス
  • 盆踊り参加者にはアイスの振る舞いがあります(数限定)
  • 17時30分~20時 出店・縁日コーナー
  • 17時30分~19時 フェイスペイントサービス
  • 18時~18時20分 お囃子の演奏(岩滑山車保存会・岩滑新田平井組・岩滑新田奥組)
  • 18時20分~30分 セレモニー
  • 18時30分~20時 盆踊り(岩滑盆踊唄保存会)

※雨天中止/駐車場に限りがあるため、なるべく徒歩・自転車でご来場ください

  • ▲ 水風船

  • ▲ お囃子の演奏

  • ▲ 盆踊り

7月28日(日曜日)のイベント

ワークショップ「畳を使ったコースターを作ろう」

 畳屋に生まれた南吉さんにあやかって、畳でコースターを作ってみませんか?

  • 時間 ①10時~12時 ②13時~15時
  • 場所 南吉記念館 工作室
  • 料金 200円
  • 対象  どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 協力 榊原畳店モンベリー

新美南吉読み聞かせ人形劇

 南吉さんの名作童話を尺八と琴の生演奏とともに上演します。

  • 時間 10時30分~12時
  • 場所 南吉記念館 図書室
  • 出演 ランプの会
  • 演目 「にひきのかえる」「手ぶくろを買いに」「こぞうさんのおきょう」「でんでんむしのかなしみ」「ごんぎつね」
  • 対象 どなたでも

歌とお話の会

 南吉童話のストーリーテリングとオリジナルソングが楽しめます。

  • 時間 13時30分~14時
  • 場所 南吉記念館 図書室
  • 出演 左近治樹・玲子、小野敬子(予定)
  • 対象 どなたでも
  • ▲ 畳のコースター

  • ▲ 読み聞かせ人形劇

  • ▲ 歌とお話の会

7月30日(火曜日)のイベント

「南吉さんの日」式典

 南吉さんの生誕を祝う式典を開催します。

  • 時間 10時~10時45分
  • 場所 南吉記念館 エントランス
  • 内容 合唱(半田少年少女合唱団)、献花、山桃ジュースのふるまい 他
  • 対象 どなたでも
  • 備考 参加者には開催中の特別展にちなみ 「文豪とアルケミスト」ノベルティグッズをプレゼントします(先着100名)

南吉さんの部屋で写真を撮ろう *要申込み

 普段は立入禁止の下宿部屋(再現)に入って記念撮影をすることができます。カメラはご持参ください。

  • 時間 14時~15時
  • 場所 南吉記念館 展示室
  • 定員  12組程度(空きがあれば飛び込み可)
  • 参加 無料(ただし高校生以上は展示室観覧料220円が必要です)
  • 対象 どなたでも
  • 申込み 7月13日(土曜日)からフォーム(準備中)または電話にて受付 (☎ 0569-26-4888)
  • ▲ 昨年の献花台

  • ▲ 南吉の下宿部屋(再現)

全日開催のイベント

南吉クイズ

  •  受付で用紙をもらってクイズに答えよう! 全問正解者にはプレゼントがあるよ♪

    • 時間 9時30分~17時
    • 受付 南吉記念館 エントランス
    • 対象 中学生以下

夏休み「ごんぎつね」教室

 夏休みは「ごんぎつね」について楽しく学ぼう! お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に「ごんぎつね」にまつわる舞台を訪ねたり、火縄銃やはりきり網をさわってみたり……。

 きみも「ごんぎつね」博士になろう!

  • ▲ チラシ(PDF)

  • ▲ 文学散歩の様子

  • ▲ お話に出てくる道具を体験

  • 日時 2024年8月4日(日曜日) 9時~14時
  • 場所 新美南吉記念館とその周辺
  • 対象 小学生とその保護者
  • 定員 30名(先着順)
  • 持ち物 筆記用具・帽子・弁当・水筒・カメラ(いろいろ撮って自由研究に使おう!)
  • 参加費 子ども300円・大人520円(記念館・養家見学料)
  • 申込み 7月6日(土曜日)9時30分から南吉記念館へ 〈☎ 0569-26-4888〉
    ※7月20日(土曜日)以降は、定員に余裕があれば大人だけの参加も受付けます
  • 備考 その他くわしい情報はチラシ(PDF)をご覧ください

昨年の参加者の声から

  • 道具にさわったこと、とかを自由けんきゅうにしたいと思いました。
  • ごんぎつねのことやなんきちのことを学べてとってもたのしかったです。
  • 火なわ銃が重くてびっくりしました。
  • 何度か記念館には来ていますが、ゆかりの地には足を運んだことがなかったのでとても貴重なお話を聞くことができ、いい経験ができてとても良かったです。新美南吉さんの絵本を、またもう一度、深く読んでみたいなと思いました。
  • とても楽しかったです。普段なじみがなく、イメージがわかない道具を実際に見たりさわったりすることができて、「こんなものを使っていたんだ」と思ってイメージができました。
  • おかげ様でていねいに新美南吉の足跡をたどることができ、短い生涯の中でたくさんの作品をうみ出したことを知る大きな機会になりました。ごんぎつねは子供の頃読んで忘れられない話です。この自然、風景の中でうまれた話だとより感じることができました。
  • 作品の原風景が半田の随所に残されていることが何より素晴らしい、と思いました。大変貴重な機会をいただきありがとうございました。

ガイドボランティア養成講座 受付終了

 新美南吉記念館には、現在19名のガイドボランティアがおり、展示や文学散歩の案内をしています。今年度、新たに第4期生を募集しますので、あなたも南吉について学んで、一緒にガイドをしませんか?

  • 期間 2024年6月8日(土曜日)~10月26日(土曜日)
  • 対象 20歳以上で、全9回中7回以上受講でき、受講後に展示ガイド(週末と祝日に月1回2時間程度)や市内の文学散歩ガイド(不定期)をすることが可能な方
  • 定員 20名(先着順)
  • 参加費 500円
    ※半田文学散歩では南吉の養家見学料300円、安城文学散歩では1,700円程度の昼食代を別途負担していただきます
  • 申込み 5月11日(土曜日)から電話または直接南吉記念館へ ☎ 0569-26-4888

講座内容・日時

6月8日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 生涯1 生い立ちから代用教員時代まで
6月22日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 生涯2 東京外語時代から杉次時代まで
7月6日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 生涯3 安城高女時代から亡くなるまで
7月20日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 作品1 「ごん狐」「手袋を買いに」
8月3日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 作品2 南吉のメルヘン
8月17日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 作品3 幼年童話・詩
8月31日(土曜日) 14時~16時 記念館 会議室 作品4 少年童話
10月12日(土曜日) 10時~15時 現地 半田文学散歩 ※一部バス・弁当持参
10月26日(土曜日) 9時~17時 現地 安城文学散歩 ※バス

【半田文学散歩・行程】

生家周辺(八幡社、常福院、光蓮寺、岩滑小学校など)、南吉の養家、北谷墓地、雁宿公園

【安城文学散歩・行程】

安城駅・アンフォーレ周辺(日新堂書店、桜町小学校など)、南吉の下宿、明治川神社、弥厚公園

※行先は変更になることがあります
※細かな時間配分などは受講者に直接お知らせします

童話創作講座 受付終了

 童話作家を目指す人や、童話の創作に興味を持つ人たちを対象に、童話創作講座を開催します。第1回の講座を受けた後、希望者は作品をつくって提出をし、第2回の講座で講師から講評をしていただけます。

  • 日時 ①2024年5月19日(日曜日)10時~12時 ②6月30日(日曜日)10時~13時
  • 場所 南吉記念館 会議室
  • 対象 中学生以上
  • 定員 20名(先着順)  ※定員になりました(5/16)
  • 受講料 1,000円 (2回分)
  • 講師 高橋一元氏
  • 申込み 5月1日(水曜日)9時30分から南吉記念館へ ☎ 0569-26-4888
  • 備考 チラシ(PDF)/本講座で創作した童話を新美南吉童話賞に応募できます

講師紹介

  • 【高橋 一元 氏】
    1960年生まれ、愛知県名古屋市在住。名古屋大学文学部文学科卒。大学では現代人形劇の傾向を研究。ファンタジーやマンガ・アニメーションを研究、創作の講義を担当。愛知のアマチュア人形劇団に所属、幼稚園や保育園、全国各地の人形劇フェスティバルなど、年間約50の上演をするほか、人形劇の脚本・演出も行う。