南吉童話★悠久の世界をバイオリンとキーボードの音色にのせて

 春の暖かい陽ざしの中、語り継いでいきたい南吉童話の世界を一緒に楽しみませんか! 子どもさんから大人の方まで、ぜひ、みなさんでお越しください。

  • 日時 2024年5月6日(祝日・月曜日) ①11時~12時 ②14時~15時
  • 場所 酒の文化館 2F (半田市東本町2-24)
  • 内容 南吉童話「ひとつの火」「丘の銅像」など、作品の朗読や大型紙芝居の上演と楽器演奏
  • 出演 南吉童話お話の会"でんでんむし"、出張!カエルの合奏団
  • 入場 無料
  • 問合せ 南吉童話お話の会"でんでんむし" ☎ 090-2922-6738(代表松本)
  • 備考 チラシ(PDF)

語りの会 風楽堂 第21回チャリティ公演「語りで味わう賢治と南吉の世界」

 宮沢賢治と新美南吉の作品を「語り」で表現し、耳で聴いて、その世界観を味わいます。チャリティ公演として、参加費は経費を除き被災地の読書活動に寄附されます。

  • 日時 2024年5月12日(日曜日) 16時開演(15時30分開場)
  • 場所 time&space愛宕下(盛岡市愛宕町23-49)
  • 会費 大人1,000円+ワンドリンク500円+カンパ金
  • 定員 30名(要予約)
  • 演目 第一部:宮沢賢治「序」(「注文の多い料理店」から)「やまなし」「祭の晩」 第二部:新美南吉「天国」「狐」「最後の胡弓弾き」
  • 出演 語り:澤口杜志(うすゆきそう文庫代表)、藤澤陽子(語りの会 風楽堂 主宰)
  • 備考 そのほか予約方法など詳細はチラシ(PDF)をご覧ください

賢治と南吉の語り

 宮沢賢治と新美南吉の作品を「語り」と和楽器で表現し、耳で聴いて、その世界観を味わう催しです。

  • 日時 2024年6月9日(日曜日) ①11時~ ②14時~
  • 会場 鶴めいホール(東京都千代田区飯田橋2-5-4)
  • 会費 大人3,500円
  • 定員 各回39名(要予約)
  • 演目 第一部:宮沢賢治「序」(「注文の多い料理店」から)「やまなし」「祭の晩」 第二部:新美南吉「天国」「狐」「最後の胡弓弾き」
  • 出演 語り:澤口杜志、藤澤陽子 和楽器:木村俊介
  • 備考 そのほか予約方法など詳細はチラシ(PDF)をご覧ください