イベントページ
開催中・開催予定のイベント一覧 開催中・開催予定のイベント一覧

ガリ版体験

 南吉さんも使ったガリ版(謄写版)を使って、ハガキに印刷してみよう!

  • 日時 2020年11月21日(土曜日) ①10時~11時30分 ②13時30分~15時
  • 場所 南吉記念館工作室
  • 対象 どなたでも(小学3年生以下は保護者の方も参加してください)
  • 定員 各回10名(申込順)  ※定員になりました
  • 参加費 200円
  • 申込み 10月17日(土曜日)9時30分から南吉記念館へ TEL. 0569-26-4888
    ※1件の申込みは3名まで
  • 備考 感染防止のため付き添いだけの方は入室できません/汚れてもいい服装やエプロンを用意して、マスクをつけてお越しください/チラシ(PDF)

文学講座 「新美南吉はなぜ故郷を舞台に児童文学を書いたのか?」 終了

 新美南吉は故郷の半田岩滑、知多半島を舞台に作品を書きました。そして、小説や詩歌も書きながら、彼が作家としての本分とし、その才能をもっとも花開かせたのは児童文学でした。それはなぜでしょうか?
 単に故郷や子どもが好きというだけではない、南吉ならではの理由を探ります。

  • ▲権現山

  • ▲南吉の生家

  • 日時 ①2020年2月23日(祝日・日曜日)10時30分~12時(定員) ②2月29日(土曜日)10時30分~12時(空きアリ) ③2月29日(土曜日)13時30分~15時(定員)
    ※2日とも同じ内容です。申込みの際はどちらの回をご希望かお教えください。
    ※好評につき29日に午前の部を追加しました。既に申し込まれている方でも定員でなければ回の変更が可能ですので、記念館までご連絡ください。
  • 場所 南吉記念館会議室
  • 定員 各回40名(先着順)
  • 講師 遠山光嗣(南吉記念館学芸員)
  • 受講料 無料
  • 申込み 1月18日(土曜日)9時30分から南吉記念館へ TEL. 0569-26-4888
  • 備考 そのほか詳細はチラシ(PDF)をご覧ください

追加開催のお知らせ(2020.2.21)

 現在、新型コロナウィルスの蔓延が取り沙汰されていますが、本講座については予定通り開催をいたします。ただし、今年の夏以降にも同じ内容で講座を行うことにしましたので、ご不安な方は現在のお申し込みをキャンセルされても構いません。その場合は、南吉記念館までご連絡ください。
 追加開催の詳しい日取りは、追って「はんだ市報」やホームページにてお知らせいたします。

 なお、2月23日・29日の回に参加される方は、マスクの着用をお願いいたします。