僕の夢の中で ~新美南吉の青春と音楽~

 南吉が聴いた山田耕筰の歌曲から、共に音楽を愛した友人への手紙の朗読によるステージ、そして今世紀に入り南吉の詩に付曲された作品まで、南吉にまつわる様々な歌をお届けします。「南吉と歌」に、新たな光をあてたプログラムです。

  • 日時 2019年2月24日(日) 14時開演(開場は13時30分)
  • 場所 アンフォーレ本館1階ホール(〒446-0032 安城市御幸本町12-1)
  • 曲目 「かやの木山」(北原白秋詞/山田耕筰曲)、「新しき土」より《青い空見りゃ》(北原白秋詞/山田耕筰曲)、「微笑」(C.ソヴァージュ詞/O.メシアン曲)、「影絵」(新美南吉詞/SEIGI曲)、「球根」(新美南吉詞/板倉ひろみ曲) ほか
  • 出演 大橋多美子(メゾ・ソプラノ)、加藤希央(ピアノ)
  • 料金 無料
  • 定員 先着順200名(中学生以上・全席自由席)
  • 申込み 1月18日(金)から安城市アンフォーレ課へ電話などで TEL. 0566-77-6066
  • 備考 詳細な情報はアンフォーレのホームページ

AMI 南吉を歌う ~貝殻忌を偲んで~

 2人の音楽料理人よるユニットAMIが、南吉の命日「貝殻忌」を偲んで、南吉の詩にオリジナル曲をつけた南吉童謡を奏でます。童話だけではない、南吉さんの詩の世界を味わってください。

  • 日時 2019年3月16日(土) 11時~12時
  • 場所 カーデンホール(愛知県みよし市黒笹町1205-1)
  • 曲目 「貝殻」、「春の電車」、「窓」、「五月なかばの」、「朝は」、「月の角笛」 他
  • 出演 AMI(歌・オカリナ:林美津栄/ギター:横井敦志)
  • 料金 無料(投げ銭フリーチャージ)
  • 備考 イベントのチラシ(PDF)はこちら

風のともだち ~ごんぎつねより~

 劇団うりんこ付属演劇研究所第39期生卒業公演。"友だち"やまわりの人たちとすれ違いを感じた少年が、冬休みに半田のおじいちゃんのところに遊びにいきます。そこでおじいちゃんから新美南吉の『ごんぎつね』の物語を聞き…。

  • 日時 ①2019年3月16日(土) 14時/19時 ②3月17日(日) 14時
  • 場所 うりんこ劇場(〒465-0018 名古屋市名東区八前1-112)
  • キャスト 加藤樹里亜、兒玉悠真、杉浦耶麻人、杉本愛、服部明弘、三井桃依
  • スタッフ 原作:新美南吉、脚本:佃典彦、構成・演出:西尾栄儀、舞台監督:杉浦耶麻人、音響:栗本彩、照明:宮田智康、衣装:さくま晶子、制作:山内周祐・村上綾奈、宣伝美術:三井桃依
  • 料金 前売り1,300円 当日1,500円 ※6歳以上有料
  • チケット 劇団うりんこ及びローソンチケット(Lコード43914)で
  • 問合せ 劇団うりんこ TEL. 052-772-1882
  • 備考 詳細はチラシ(PDF)をご覧ください