榊原澄香ペーパーアート展 ~紙から生まれる南吉童話の世界~

 南吉童話を題材にペーパーアート作品を制作されている榊原澄香さんの作品展です。新作「一枚の葉書」と『きつねのつかい』に始まる、紙から生まれた南吉童話の世界をお楽しみください。

©榊原澄子

  • 期間 2020年1月18日(土曜日)~4月12日(日曜日)
  • 場所 南吉記念館常設展示室
  • 観覧料 常設展の観覧料(高校生以上220円)で観覧できます
    市民特別観覧券をお持ちの方はご活用ください。

ペーパーアート教室

 企画展の開催に合わせて、2月8日(土曜日)にペーパーアート教室を開催します。榊原澄香さんを講師に、南吉童話「かげ」を半立体のペーパーアートにしてみませんか? 詳しくは記念館のイベントページへ。